川辺駅ホーム上屋及び待合室



川辺駅は奥羽本線と五能線の接続駅。
1、2番線ホームの上屋と待合室が大正時代に建てられた施設で、
上屋は旅客上屋2号(大正9年12月)、待合室は待合所2号(大正9年12月)の建物財産標が夫々張られている。
なお、上屋は古レールの骨組みに板張りで、許容積雪量は140cmとのこと。


上屋及び待合室全景


待合室


ホーム上屋(青森側から)





目次に戻る
inserted by FC2 system